新型【ターゲット】値引きの方法を教えます

新型【ターゲット】値引きで最も最良の方法は、下取り車をありえない価格で売って、新型【ターゲット】を底値で買う方法を紹介します!これを実践するのとしないのとでは、10~30万円違ってくることでしょう・・・簡単なので是非参考にしてくださいね!

取扱い専門店へのアクセス、問い合わせ方法

値引き交渉を成功させるには、もし、時間が許すのであれば、相見積もりの数を増やしましょう。交渉はなんともやっていると、どんどん上手になっていきます。【メーカー】のディーラーは、4系統あります。それぞれ【メーカー】店、トヨペット店、ネッツ【メーカー】店、カローラ店です。同じ系統だと値引き額は統一しているので、4系統回って見積もりを比較します。

値引き交渉で断られないためには

【ターゲット】を取り扱っているのは、【メーカー】4系列(【メーカー】店、トヨペット店、カローラ店、ネッツ店)の販売店全てで取り扱っています。なので、遠くのディーラーにわざわざ行かなくてはいけないことはないでしょう。自分の馴染みのディーラーでじっくり粘って価格交渉するのも良い方法のひとつです。

値引きをして貰うにはフレンドリーに。焦りは禁物。

車の営業マンと値引き交渉をするときに何故フレンドリーに接する必要があるのかと言うと、私が見たことのある高圧的な人との交渉をしている営業マンの方は高圧的な態度に出てくるお客様は交渉自体をしたくない相手と言えます。何故なら、高圧的な人は自分の意見しか一方的に言わず営業マンの意見を聞き入れないために営業マンとしては相手をしたくない人となります。営業マンが少しでも折れるとまた値引き交渉をすると言ったことをする方が多く時間が掛かるお客さんが多いです。ですがフレンドリーな人は見た所あらかじめ値引き範囲をおおよそに見積もり、これ位の予算なんですよと言う風にさりげなく自分の予算に収められる交渉をしています。

ディーラーでの値引き交渉方法

一度ディーラーに訪問して見積もりをもらうと営業マンは不意をついて、その日の夜に自宅に訪れることが良くあります。その際はチャンスです。営業マンは絶対に契約を取りたいと思って訪問しているので、こちらの無理な要求も通りやすくなります。交渉の細かいテクニックとしては、端数を切り捨て、総額で○○万円になるなら契約しますと伝えます。同様に、支払総額が△△万円になるなら契約しますと言う。現金払いのメリットはディラーにはありません。よって、『現金だから値引きして』は通用しません。さらに納車時ガソリン満タンを要望すれば完璧です。納車時は営業マンは忘れたふりをしますので要注意です。ボディーコーティングをサービスしてくれたらなど、好きなオプションを要望する。車両登録、車庫証明などの登録手数料のサービスを要求する。ローンを利用した方がディーラーに手数料が入る事を織り込んで、値引きは上乗せされやすくなります。ローンの金利キャンペーン(現在なら1%~2%台がねらい目)がある時に契約する。

大幅値引きは当然??展示車やキャンセル車を狙ってみましょう

車のディーラーに置いてあるいわゆる「展示車」呼ばれるものや、キャンセル車があるなら、値引き交渉をしてみましょう。これらに共通しているのは、オプションやグレード、色などは選べないという点です。おまけに前者にいたっては多くの人がドアを開け閉めしたり、ボディに触れたりしているので、傷がついている可能性が高いです。そのことを交渉材料にしておけば、普通のクルマに比べて値引きされる金額が大きくなるのが一般的です。

営業マンの営業タイミングが重要!

営業成績を上げるためのキャンペーンを課す会社の方針があります。ノルマを達成するためには営業スタッフは売ることに必死になります。雰囲気としては契約書への印を顧客に対してプッシュするシーンでは焦っている可能性がありますので、値引き交渉をするチャンスが重要です。ただし、ある程度購入する姿勢を相手に感じさせる必要があり、購入価格を自分で決めておくことがポイントです。これが実現すると最大限の値引きやサービスの追加が実現します。

現金値引きだけではない!

カーナビやコーティングなどの高価なサービスは値引きを誘発しやすいです。単品だけでなくあくまでも複数点購入することで実現します。また、現金値引きで行き詰まったときはこちらの方法に切り替える作戦もあります。オプションをじっくり検討することが重要ですので機能を知ったうえで交渉に臨むことが最大のポイントです。サービスでの値引きの実現理由として取り付け工賃やメンテナンスなどディーラー側にもメリットがたくさんあるからです。

カーライフの価値観がポイント!

残価設定ローンのメリットは、自分の好きな車を定期的に乗ることができます。中古に売ることで返済額が一気になくなり、ちょっとした追金で対応ができます。金利もリーズナブルです。デメリットとしては、中古で高く売ることで追金が少なくなりますので、事故などしないようにしなければなりません。傷や塗装の状態も維持しなければならないので保管状態や洗車に気を遣います。さらに、ドレスアップなどの改造は控えなければなりません。

購入意欲の表現が重要!

値引きを実現するならば、信頼関係を築くことが重要です。まずは、マナーです。挨拶や言葉遣いを丁寧に行うことが営業マンに営業をしやすい環境を与えます。命令形や無理な注文であると営業マンは売りたくない思いや関わりたくないと思い値引きを控えて売ろうとしません。また、購入意欲をはっきり伝えることも重要です。これが伝われば、値引きして購入させたいという心理が働きます。購入予定や予算を明確に伝えることがポイントです。